法律

  1. 車庫飛ばしって何?

車庫飛ばしって何?

法律法律

車庫飛ばしって何?

県内で車を走らせていると、他県ナンバーを見かける事はあると思います。旅行や仕事などで走っている場合がほとんどですが、他県から引っ越してきていて住所を変更していない場合、いわゆる「車庫飛ばし」と呼ばれる犯罪に該当します。

車庫飛ばしとは

通常、自動車を登録する際には車庫証明が必要ですが、この保管場所は住民票に記載のある住所から2km以内という規制があります。車庫飛ばしとは、住民票に記載のある住所とは違う場所で届出を出している事を指します。
駐車場に駐車可能な台数以上の自動車を保有する為、書類上所有者を廃車にする廃車型、引っ越しなどで住所が変わった際に変更手続きを行わなかった住民票移動型、自治体によって異なるディーゼル車排気ガス総量規制条約から逃れる為に別の自治体に住所を移して車庫証明を取るディーゼル車排ガス規制型があります。

車庫飛ばしの罰則

保管場所の虚偽申請を行った場合は20万円以下の罰金、保管場所の不届は10万円以下の罰金などがあり、道路を車庫代わりに使用した場合は3か月以下の懲役又は免許の3点減点などもあります。このように、罰金だけでなく懲役や免許の減点もあるので注意が必要です。

totop