車両

  1. ユーザー車検って何?

ユーザー車検って何?

車両車両

ユーザー車検って何?

車を保有している方は2年に1度必ず車検を受けなければいけません。通常は車検業者に任せますが、ここでは自分で車検を行うユーザー車検について説明します。

手間はかかるが費用を抑えられる

ユーザー車検では整備については業者に依頼しますが、それ以外の手続きや運輸支局での検査部分を自分で行います。抑えられる費用として代行手数料やテスター調整費用、過剰整備の部分を抑える事ができます。
24か月点検整備を行った後、車検の予約をして運輸支局へ向かいます。必要書類を提出して書類審査を受け、車に乗ったまま検査ラインに並び係員の指示に従います。検査が終わったら新しい車検証とステッカーが交付されるので、ユーザー車検はこれで終わりです。
デメリットとしては、運輸支局が平日の昼間の限られた時間しか開いていない事と、運輸支局に行く手間と検査に時間がかかる事です。
その手間さえ惜しめば、業者に頼む車検よりユーザー車検の方が費用を安く抑えられます。

totop